中古車を買う時の注意点は何か

新車よりも安い面が魅力

>

本当に良い中古車なのか見極め

ハンドルの握り具合など

それぞれの車によって、ハンドルの握り具合や高さなどが異なります。
自分に合う車を選択するためには、乗ってみないとわかりません。
試乗すれば、運転しやすいのかわかります。
外見や性能を比較することは大切ですが、中古車を選択する時に最も重要なのは、運転しやすいか知ることです。
少しでも運転しにくいと思ったら、避けてください。

別の車を試乗すれば、納得のできる中古車が見つかるかもしれません。
ただ乗るだけでなくて、実際に少し運転させてもらってください。
ですから、試乗が許されているお店に行くことも大事です。
中には、試乗が許可されていないお店も存在しています。
ですが外から見ているだけでは、自分に合うのか判断できないでしょう。

近所のお店に行くこと

すぐ見学しに行けるように、近所のお店に行ってください。
ネットで、車の個人売買をすることもできます。
個人から中古車を購入する予定でも、実物を見せてもらうため、会いに行ってください。
ですから、近くに個人売買をしている人がいないか確認しましょう。
ネットで探す際は、住所を指定できます。
希望する住所を入力すれば、その近辺の人だけが検索結果に現れます。

個人売買する時は、事前に試乗させてもらいたいと伝えておきましょう。
それを許可してくれた人に、会いに行ってください。
試乗するのはダメだと言っている人は怪しいので、取引をしてはいけません。
ボロボロの中古車を、売りつけようとしている可能性が高いです。
そんな車を買っても乗れません。


この記事をシェアする